台北マンドリン楽団の紹介

Category: 日本語Homepage

台北マンドリン楽団の紹介

 

 台北マンドリン楽団は20078月、柳琴(りゅうきん、小型の琵琶のような中国の伝統楽器)のプロ奏者、陳雅によって設立されました。当楽団は、マンドリン音楽団体が珍しい台湾北部で、演奏技術の向上や次世代マンドリン演奏者の育成を通じて、この小さくてかわいらしい楽器、マンドリンを社会の皆さまに知っていただき、気に入ってもらえるよう普及活動に努めています。

 

 当楽団は、台湾初のプロレベルの楽団として台湾マンドリン愛好家らに注目されています。当楽団の団員は、音楽コースの学生らで構成されているため成長が著しく、新しいタイプの音楽団体として見逃せない存在です。

 

 当楽団は今年で創立3年目に突入しました。これまでコンサートやセミナーなどを数多く開催し、好評を博しているほか、日本の有名なマンドリニスト、青山忠先生をお招きし、台湾でのコンサート開催および音楽交流を行ったこともあります。その際には当楽団について、青山先生からお褒めの言葉もいただきました。

 

台北マンドリン楽団の歩み

 

20082月 「陳雅マンドリンソロコンサート2008」開催

 

   3月 「台北マンドリン楽団創立コンサート」開催

 

   4月 プロ奏者、青山忠先生とマンドリン・ギター専門店、イケガクの堀ノ江太社長を招き、「マンドリン音楽会」開催

 

   5月 奇美マンドリン楽団の蔡福隆副団長を招き、マンドリン講座「やってみよう、マンドリン」開催

 

   6月 「タンゴ~マンドリン・ギター二重奏」を十方楽集と共催(マンドリン・陳雅、ギター・鄒世烈氏)

 

   9月 廻廊珈琲庁の招きで「マンドリンのロマンチックな夜1」開催

 

   10月 台北孔廟祭典音楽会イベントの招きで、「音の巧~台北マンドリン楽団」開催

 

   10月 廻廊珈琲庁の招きで「マンドリンのロマンチックな夜2」開催

 

      12 廻廊珈琲庁の招きで「マンドリンのロマンチックな  夜3」開催

 

  20094月 中鼎工程社の愛楽サークルの招きで、「マンドリン音楽講座」開催

 

     6月 大愛テレビ局の招きで、殷正洋氏・李文瑗氏司会の人気番組「音楽には愛がある」にインタビューと演奏で出演

 

     7月 「天使の音・マンドリン」を国家音楽庁小ホールで開催

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 Required fields are marked *.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>